しまなみ海道サイクリングと安芸の小京都 竹原と尾道文学散策

しまなみ海道サイクリングと安芸の小京都 竹原と尾道文学散策

初心者向け!サイクリストなら一度は行ってみたいしまなみ海道。今回は初心者の方も、そして全ルート往復にチャレンジする方にもお楽しみいただけるよう、ご自分のペースでサイクリングを楽しんでいただけます。小型GPSによる位置確認に加え、万が一に備え、サポートカーも待機していますので安心です。瀬戸内で一足先に春を満喫しませんか?

ツアー開催日
2016年3月19日〜3月21日(三連休)
ツアー代金
34,800円
ツアー日数
2泊3日
走行距離
走行距離 約100〜150キロ(2日間)
集合解散
広島県尾道駅 (解散:広島県竹原駅)
レベル
初心者〜中級者向け

3月の連休は、瀬戸内の島々で気ままな旅を一緒にたのしみませんか?

瀬戸内サイクリングと言えば、しまなみ海道、今や世界に知れ渡るサイクリングの聖地として有名になりました。今回はこのしまなみ海道を楽しむ自転車旅のご提案です。

しまなみ海道は尾道から今治まで、瀬戸内の島々を橋で繋ぐ約70キロのルートです。道路上に引かれた青い線(ブルーライン)に従って走れば迷子になる心配がありません。今回のツアーでは、自由気侭な自転車旅の醍醐味を味わっていただくため、特にグループ走行は行いません。ご自分のペースで走り、自由に立ち止まって写真を撮ったり、沿道の美味を味わったりしていただければと思います。

参加者の皆様にはそれぞれ小型GPSを携帯していただき、位置確認をさせていただきながら、サイクリングガイドは最後尾のサイクリストに合わせ、ゆっくりと走ります。また、1日目の宿泊地となる佐木島の地域起こし協力隊の皆様のご協力でサポートカーも待機していますので、万が一にも安心です。

1日目は尾道から向島、そして因島へとサイクリングを楽しみます。向島ではUSHIO chocolate(ウシオチョコラトル)でのお茶を予定しています。また、1日目の宿泊地となる佐木島では現地の方々と一緒にBBQをして、交流を深めていただく予定です。2日目は今回のツアーのメインイベント、しまなみ海道サイクリングです。そして、3日目は自転車をおいて散策に出かけませんか。おすすめは、午前中に志賀直哉や林芙美子ゆかりの尾道での文学散歩。そして午後は、安芸の小京都、竹原に出かけてはどうでしょうか?竹原はNHK朝の連ドラ「まっさん」の舞台にもなった町で、江戸時代後期に製塩そして酒造業で栄えた屋敷と町並みが今もそのまま保存されています。また酒蔵交流館では、数種類の日本酒を試飲する事もできます。一緒に瀬戸内で、ちょっぴり早い春を満喫しましょう!
しまなみツアーチラシツアーチラシPDFはこちら➡しまなみツアーチラシ

企画協力:広島県三原市地域起こし協力隊
しまなみ2しまなみ3しまなみトップtakehara4sakijima1sakijima2

ツアー日程表


Day
曜日
Weekday
スケジュール/ルート
Schedule/Route
獲得標高
fl. /m
走行距離
km/mile
第1日目 尾道〜因島 約30~40キロ
第2日目 しまなみ海道 約70〜110キロ
第3日目 月(祝日) 尾道・竹原散策
第1日目 尾道から佐木島へ

集合:3月19日11:20広島県尾道駅
(尾道でレンタサイクルをご希望の方は予約が必要です)
12:00 荷物を預け(佐木島まで配達!)、尾道~向島に移動し、向島・因島でのサイクリングを楽しみます。
寄り道:USHIO chocolate(ウシオチョコラトル)でお茶♬、因島水軍城に立ち寄り、高速船で佐木島へ。
チェックイン 島内自由散策後、地元の方々との交流&BBQ

以下の電車が便利です
東京 07:10(のぞみ9号)福山発10:52〜尾道着11:11

※ランチは集合前にお済ませください。

サキセミナーセンター宿泊 朝× 昼× 夜BBQ
mihara1水軍向島2

第2日目 しまなみ海道サイクリング

早朝、希望者は旬のわかめ漁を楽しんだ後、荷物を預け、村のパン屋さんのテラスで朝食!
その後フェリーで因島に移動して、いよいよ、しまなみ海道サイクリングがスタートです。
因島からは自分のペースでサイクリングをお楽しみ下さい。

・ルートは道路上に道案内(ブルーライン)がありますので、お一人でも迷う心配はありません。
・因島〜生口島〜大三島〜伯方島〜大島〜今治と、一旦今治を目指しますが、ゴールは尾道です。
・各自、走行したい距離やペースに合わせ、折り返し地点を設定して下さい。お昼過ぎを目処にUターンしていただくと日暮れ前に楽々尾道にゴールしていただく事が可能です。
・サイクリングガイドは最後尾の方々と走ります。
・基本的に自由走行ですが、位置確認のため全員の方に小型GPSを携帯していただきます。
・不測の事態に備え、サポートカーが待機していますので、安心です。
・今治往復(約110キロ)を目指す方が心置きなくチャレンジできるようゴール時間を特に定めておりません。そのため、夕食は設定していませんが、走行中に連絡を取り合い、可能であれば夕食を一緒にできればと考えています。
・ゴールは尾道の宿泊先ホテル(レンタサイクルをする人はレンタサイクルショップ)です。途中の島をフェリーでワープする事も可能です。

宿泊:尾道市内ホテル 朝×(各自精算) 昼× 夜×
しまなみブルーラインしまなみみかん ブルーライン2

第3日目 尾道竹原散策

自転車をおいて散策に出かけます。
ご自身で自由に目的地を決め、散策いただいても構いませんが、午前中に志賀直哉や林芙美子ゆかりの尾道での文学散歩。そして午後は、安芸の小京都、竹原に出かける予定です。竹原はNHK朝の連ドラ「まっさん」の舞台にもなった町で、江戸時代後期に製塩そして酒造業で栄えた屋敷と町並みが今もそのまま保存されています。また酒蔵交流館では、数種類の日本酒を試飲する事もできます。

解散は、JR竹原駅で15時頃を予定しています。
※大きな荷物はJR竹原駅のコインロッカー、竹原保存地区の道の駅、観光課などに預ける事が可能です。

朝◯ 昼× 夜×

以下の電車が便利です
竹原発15:21〜三原発16:02〜福山発16:59(のぞみ44号)20:33東京着
志賀直哉林芙美子takehara1

ツアー概要

開催日程 3月19日〜3月21日
参加費 34,800円
ツアー日数 2泊3日
集合解散 集合:広島県尾道駅 3月19日(土)11:20 解散:広島県竹原駅 3月21日(月)15:00頃
走行距離 約100〜150キロ(2日間)
自転車について 1、ツアー代金に自転車は含まれていません。各自、ご準備をお願い致します。 2、ジャイアント社のレンタサイクルをご希望の方は、ジャイアントストア尾道に電話でご予約ください。2ヶ月前から予約が可能です。(o848-21-0068) 3、輪行が不安な方には輪行サポートを致します。 4、また弊社レンタル自転車をご利用いただく事も可能ですので、お問い合わせください。
ツアー代金に含まれるもの 宿泊、食事(朝1、夜1)、ガイド、サポートカー、GPS、保険
ツアー代金に含まれないもの 現地までの交通費、レンタル自転車代、現地でのフェリー代、電車代、竹原駅での荷物預け料金、個人の飲み物代、拝観料、見学料等
最少催行人員 7
添乗員の有無 あり。
(旅程管理業務主任者資格を持つサイクリングリーダーがガイドをいたします。)
総合旅行業務管理者 西田惠理子

レンタル自転車

1, ジャイアント社のレンタサイクルをご希望の方は、ジャイアントストア尾道に電話でご予約ください。2ヶ月前から予約が可能です。(o848-21-0068)
2, 輪行が不安な方には輪行サポートを致します。
3,弊社レンタル自転車をご利用いただく事も可能ですので、お問い合わせください。
4,楽チンな電動クロスバイク(最大走行距離は70キロです)もご用意出来ますので、お問い合わせください。