花と水と山の安曇野サイクリングツアー

花と水と山の安曇野サイクリングツアー

桜や芝桜、そして雪を抱いた北アルプスの勇壮な姿が同時に楽しめる5月初めは安曇野が1年の中で最も輝くとき。安曇野はアップダウンも少なく、初心者でもお楽しみいただける2泊3日のツアーです。電動自転車のレンタルもあって更に快適です!

ツアー開催日
2016年5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)
ツアー代金
45,000円(消費税別)
ツアー日数
2泊3日
走行距離
第1日43km、第2日62km、第3日34km
獲得標高
第1日66m、第2日473m、第3日153m
集合解散
長野県松本駅
レベル
初級

松本近辺では、4月終わりに桜が咲き、5月は雪を抱いた北アルプスの勇壮な姿が同時に楽しめる絶好の季節です。今回は、フラットで走りやすい、安曇野のコースを楽しく走ります。
※ さらに優しい!!!電動クロスバイクのレンタルもあります!!

初日は松本駅に集合し、やまびこ自転車道を走って、田園風景と芝桜を楽しみ、大王わさび農場などを訪れます。

2日目は、白馬まで電車で移動し、白馬からの下り基調のらくらくコースと、豊科から白馬までたっぷりサイクリングを楽しんで白馬でらくらくコースに合流する、まんぷくコースの2つからお好きなコースを選んで走ります。白馬山系を眺めながら、スキージャンプ競技場、青木湖、木崎湖、中綱湖のほとりを走り、大町でお昼をいただきます。午後は1日目とは別のルートで安曇野を走り、豊科に戻ります。

3日目は、松本市内をのんびりポタリングします。松本城、旧開智学校、松本美術館、浅間温泉、山辺ワイナリーなど、盛りだくさんの観光スポットをめぐります。
安曇野ツアーチラシツアーチラシPDFはこちら➡安曇野ツアーチラシ

白馬岳1サイクリング1DSCN3259DSC_1144DSCN3272IMG_3096DSCN3212IMG_3171DSCN3249

ツアー日程表


Day
曜日
Weekday
スケジュール/ルート
Schedule/Route
獲得標高
fl. /m
走行距離
km/mile
Day1 松本駅-やまびこ自転車道-大王わさび農場-松川村-高瀬川-豊科 66m 43km
Day2 (豊科)ー白馬-スキージャンプ台-仁科三湖-大町-山麓線-豊科 473m 62km
Day3 豊科-松本駅-松本市美術館-松本城-旧開智学校-中町通り-縄手通り-浅間温泉-山辺ワイナリー-松本駅(解散) 153m 34km
第1日 松本~安曇野

azumino_pic

10:30 松本駅集合

松本駅-やまびこ自転車道-大王わさび農場-松川村-高瀬川-豊科

北アルプスと緑の調和した安曇野の風景を楽しみながら走ります。

※着替えの場所はありませんので、サイクリングのできる服装でお越し下さい。
<宿泊>ビジネスホテル
<食事>朝:× 昼:× 夜:◯

 

第2日 白馬~安曇野

DSC04211

2日目は二つのコースから選べます。

●らくらくコース62km

白馬駅までは電車で移動します。
自転車はサポートカーで運び、白馬駅からサイクリングがスタートです。ルートは、スキージャンプ台-大町-山麓線-豊科まで。
全体に下り基調のらくらくコースです。途中、小さな峠が一つだけありますが、サポートカーで伴走しますので、辛くなったらサポートカーでワープできるので、上りに不安がある方も安心してチャレンジ出来ます!

●まんぷくコース110km

豊科から白馬まで約50km自走し、白馬でらくらくコースメンバーと合流です。たっぷり走りたい方向けです!

<宿泊>ビジネスホテル
<食事>朝:◯ 昼:× 夜:◯

第3日ルート 松本市内ポタリング

DSC04232

豊科をスタートし、松本市内の観光スポットをサイクリングでゆっくり回り、松本駅で解散です。浅間温泉と山辺ワイナリーまでは上りですが、ワイナリーからは遠く乗鞍岳を見られます。

立寄先:松本市美術館-松本城-旧開智学校-中町通り-縄手通り-浅間温泉-山辺ワイナリーなど

<食事>朝:◯ 昼:× 夜:×

ツアー概要

開催日程 2016年5月3日〜5日 
参加費 45,000円+消費税(2泊4食)
ガイド、サポートカー、補給食を含みます。
ツアー日数 2泊3日
集合 松本駅 5月3日(火) 10:30
※以下の電車が便利です
往路:新宿発 7:30 あずさ3号 松本着 10:23 
解散 松本駅 5月5日(木)15:00 ※以下の電車が便利です
復路:松本発15:21 あずさ94号→新宿着18:30着
入浴される場合は、松本駅から1km程の場所に銭湯(菊の湯 0263-32-1452)がございます。余裕をもって、帰りの切符をご手配ください。
走行距離 第1日43km、第2日62km、第3日34km
獲得標高 第1日66m、第2日473m、第3日153m
最少催行人員 8名
添乗員の有無 あり。
(旅程管理業務主任者資格を持つサイクリングリーダーがガイドをいたします。)
総合旅行業務管理者 西田惠理子

レンタル自転車

レンタルサイクルございます。こちらをご覧ください。

服装について

服装と持ち物など

・動きやすい服装でご参加ください。
・連日の走行となりますため、お尻にバイク用パッドの入ったレーシングパンツの着用をお勧めします。
・雨天決行です。ウィンドブレーカーや雨具などをお持ちください。
・バイクヘルメットをご着用ください。(レンタルもございます)
・走行中、羽虫等が目に入る事もあります。まだ眼の保護のためにもサングラスをご着用ください。
・体調不良や万が一の事故にそなえ保険証をお持ちいただくと安心です。

ご自分の自転車をお持ちになる方へ

・自転車は整備の上、ご参加ください。
・パンク対応のチューブ/タイヤをお持ちください。
・トンネル内を走行します。自転車の前後にライトを装着してください。
・自転車搬送サービスがございます。(往復4,000円)出発日前々日までに弊社渋谷オフィスまでお持ちください。