中山道一人旅

中山道一人旅

日本の旧道はいろいろあるけれど、何と言っても中山道!
う〜ん、一人ではちょっと寂しいけれど、行ってみるかな、と仕度をはじめた。
途中、碓氷峠は紅葉の真っ盛り。和田峠で雪に降られて死にそうな思いをしたり、、、
馬籠や妻籠の景色。美濃路や近江路、彦根を抜けて、最後は逢阪の登りを一気に
かけて京都三条入り。結構な達成感!やっぱりマゾだな〜とつくづく。

  • (1) 中山道、行ってみようか・・・

    以前からバイクで走ってみたかった中山道。来週は少し天気が持ちそうなので、明日から行こうかな。。。と思う。山と渓谷社が出版している「中山道を歩く旅」を参考に、ルートラボでルートを編集。ガーミンに転送して、それを参考に走る予定。
    ただ、バイクはロード。シクロバイクが欲しかったが、

    続きを読む

  • (2) 日本橋〜高崎 ガーミン初トライ 

    8時過ぎに渋谷を出発。日本橋に向かった。ナビは奮発して買ったガーミン810J。しかし、ナビとして使うのもルートを入力して、そのコースを走るのも初めて!ということで、結構散々な一日だった。まずは渋谷から日本橋へ。私の頭の中は、246を三宅坂まで。皇居に突き当たったら、右折。

    続きを読む

  • (3) 紅葉で絶景の連続、感動の碓氷峠

    高崎を8時前に出発。まずは碓氷峠を目指す。見えて来たのはだるま! 高崎はだるまで有名?
    出発してすぐだったので、並んだだるまでかなり癒された。しばらく18号を走ったのだが、何だか左側が河原の走りやすそうな道になっているな〜と気づいて、コースアウトして、河原を走った。碓井川サイクリングロードとのこと。

    続きを読む

  • (4) 命からがら!雪の和田峠(ちょっと大げさかな!)長和町〜奈良井宿

    中山道を歩いている方と同宿になった。一日平均30キロ程とか。同じく山と渓谷社のガイド本で歩いているとのこと。自転車で迷いまくっているので、どうかと聞いたら、歩いていてもやはり迷うらしい。ただ、自転車と違って距離が出ないので、比較的早めに軌道修正できるとのことだった。今日は6時半に朝食。7時には出発した。ところが直に雪がちらつき始める。

    続きを読む

  • (5) 意外ときつい妻籠峠 奈良井宿〜恵那 約90キロ

    今日はルート作成時から一番懸念していた新鳥居トンネルを通過する日。トンネルは2キロ弱。そんなに長い距離を暗い換気の悪いところを通ると考えてとても憂鬱になり、タクシーで行こうかとさえ考えていた場所だ。宿のおかみさんは、鳥居峠はどうですか?そちらで行かれる方もありますよ。。とのこと。部屋に帰ってネットで調べても道はない。

    続きを読む

  • (6) あな、恐ろしや、中山道かえで街道!! 恵那〜彦根約140キロ

    昨夜の宿はルートイン恵那。前日にお洗濯ができなかったので、到着し次第お洗濯したい。でもそうすると着替えが一切ない。。。裸で夕ご飯に行けないと思っていたところ、ホテル内に居酒屋。部屋のスリッパと部屋着で入ってもいいという。凄い!とても恥ずかしかったけれど背に腹は変えられない、、ということで、さっそく洗濯。

    続きを読む

  • (7) ついに京都〜!何だか感激 彦根〜京都三条

    今日はいよいよ最終日。最終日の走行距離は約60キロ。 かなり、ゆっくり出来る、ということで9時前にホテルをスタートした。今日はなぜかガーミンも調子良く動いて、きちんとナビをしてくれる。
    京都に早く着いても別に予定がないので、宿場町すべてをスキップせずに行くことにした。素晴らしい!

    続きを読む

  • (8) 装備と服装について

    シクロクロスが欲し〜い、だの、ジャイアントのグレートジャーニーはどうかな〜とか考えていたのに結局決まらず、とはいえ、どんどん寒くなる。そこで今回は仕方なく、ロードバイクで中山道を走ることになった。ここではその装備と服装について少し。
    そもそもスピードを追求するロードバイク、出来るだけの軽量化を図って

    続きを読む

一覧に戻る