折り畳み自転車 小径車の組立時注意点

小径車の組立時注意点について

ブロンプトン社パシフィック社等の折り畳み式自転車はコンパクトに収まり非常によくできています。
自転車を輪行し、これから色々な場所へ行ってみたい、旅先で自分の自転車で旅行をしてみたい!
と言う方にはとてもおすすめの自転車です

折り畳み自転車全般に言える事ですが 折り畳み部分には必ず組立の際に固定する、ネジがあります。
それらをしっかり固定しないと走行中に緩み、思わぬ事故やけがにつながる原因になりますので注意していただきたいと思います。

今回は気を付けておきたいポイントを紹介します。
※輪行の方法等は別途記事で掲載させていただきます※

image001

(ブロンプトンS6L)

image003

ブロンプトンを折り畳み状態から乗れる状態にするときに一番最初はハンドルを起き上がらせますが、
この時にしっかりと固定をしましょう

ハンドルの固定金具がしっかりとかみ合っているか確認して締めこんでいきます
この時に少し強め位の気持ちで締めこみましょう。

image005

クリーム色のステム(ハンドル)部分にシルバーの金具がかみ合っているのがわかります。
このシルバーの金具を黒いネジで締めていきます

image007

締め付けたときに少しハンドルを揺らしてみてガタツキが無ければ次の工程に入ります。
もしガタついていたりした場合は黒いネジ部分(指先の部分です)をもう少し強く締めてみてください

image009

次にフレームを組立てます。
フレーム部分にも同じようにシルバーの金具と黒いネジがありますので
ハンドルと同じように組み付けをしてみてください。

image011

image013

指先の部分がしっかりと組み付けられているのが確認できます。
ブロンプトンや小径車はこのような関節部分が多いのでしっかり確認してゆっくり作業を進めてくださいね。

image015

↑上記の写真はダメな例です。
フレームの組み付け部分にシルバーの金具がしっかり入っていません。
これでは走行中にはずれてしまうのでしっかりと金具を所定の位置で締め付けてから乗るようにしてください!

image017

image019

二点注意点を書かせていただきました、輪行のやり方や注意点等は輪行講座の時にご説明させていただくか、別途記事にて書かせていただきます。

image021

ブロンプトン完成です。 折り畳み、組立の細かい内容は別途記事にて書かせていただきます

 

image023

(r&m BD-1)

BD-1の場合も折り畳み状態から組み立てる場合、注意点がいくつかありますのでご紹介いたします。

image025

シートピラーの固定部分にもレバーとシルバーのロック解除ボタン(シルバーの丸いもの)があります

image027

ボタンを押すとロックが解除されてレバーを起こすことが出来ます。
レバーを起こして上下にシートの高さを調整します、その後レバーを元の位置に戻すとカチッと音がしまして またシートピラーの位置を固定する事ができます。

image029

レバーを起こして解除した状態です。
この状態ではシートは上下に移動します。

image031

レバーを戻していきます、今後カチッと音がすると固定でき、終了です。

次にハンドル部分の折り畳みレバーです。

image033

ハンドルは右側から起き上がります、この時にも注意点があります

image035

ハンドルを起こします。

image037

ハンドルを起こした状態です、レバーは解除されている状態です。

image039

このままレバーを倒します。こちらのレバーも倒すと安全装置がありますので最後にカチッと音がします。上の写真ではしっかりロックされておらず、まだ最後まで入っていません。

image041

↑上の写真で最後まで入った状態です。カチッと音がして固定完了です。

下から見てみましょう。

image043

ここから入れていきます。

image045

これで固定完了です。しっかり入れれば、外れる心配も無く安全に乗ることが出来ます

image047

最後にフロントタイヤの折り畳み部分のご説明です

image049

フロント部分もロック機構があります。

image051

image053

フロントサスペンション部分もロックがあります、こちらも最後まで入れますとカチッと音がします。

最後に10㎝位の高さまで持ち上げて自転車を地面につけてみましょう、ガタガタ言ったり、異音等がした場合はもう一度折り畳み機構を確認しましょう。

BD-1は輪行状態から組み立てに入りますと ロック機構が多くありますので安心できますが、しっかり入らないと事故の原因にもなりますのでしっかりチェックしましょう。
もし旅先等でわからない場合は現地スタッフまでご質問ください!

image055

BD-1 完成です。

一覧に戻る