ロードバイク 輪行の組立時の注意点

ロードバイクの輪行時の注意すべき点をご紹介いたします。

輪行の組立時の注意点
ロードバイクの輪行は車に積んで移動をしたり、旅先での行動範囲をとても大きく広げてくれます。そんな輪行時の注意すべき点をご紹介いたします。

ホイールを前後外して、輪行を行う場合の注意点は大きく分けて③点あります。

①後ろホイールの固定
②前ホイールの固定部分
③チェーンとスプロケット(後ろのギア)のかかる部分のかみ合わせ

この三点に気を配りながら行います、わからない部分がある場合はツアー中、現地スタッフまでお気軽にお問い合わせください。 固定部分が緩んでいると事故や故障の原因にもなりますので少しでも疑問がある場合はドンドン質問してください!

image001

↑(上)こちらが乗れる状態です

image003

↑(下)こちらが前後車輪を外す輪行スタイルです。
(※輪行時にはバンドでホイールと車体を固定し専用の袋に入れます。今回は袋から出した時と致します※)

image005

(細かい輪行の方法は別途記事にて記載させていただきます。)

まず後輪から組み立てに入ります。チェーンとチェーンの間にホイールに固定されているギア(スプロケット)を入れまして、ここから上へ持ち上げます

image007
(この状態から上へ引き上げます)

image009

(チェーンとギアの拡大図です)

image011

(ホイールを上に持ち上げて、チェーンとスプロケットがしっかりかみ合った状態です)

image013

反対側からの図ですチェーンがギアにかみ合ってしっかり入っています
ここまでホイールが入れば、あとは固定用のレバー(クイックリリースレバー)を締め付け作業へ入ります。
(左側のシルバーの部分が固定用レバーです、この時にレバーは解除してあります)

image015

クイックリリースを締め付ける時はレバーを解放した状態で手を固定し、もう一方の反対側部分を締め付ける方向へ回します(ネジの締め付ける方向、右回り)

この写真で左側にあるシルバーのクイックリリースレバーを固定し、ギア側の黒い部分を回していきます。

この時に 締め付けすぎないように気を付けつつ、レバーを締め付ける方向へ倒しねじが閉まっているかを確認します。

image017

↑この状態が緩んでいる状態です、ここから下の写真のように起こします。レバーを起こし、締め付けていきます。

image019

ここまで起こしますと、少しずつ固くなります。良い締め付け具合は左側にありますハブ(車輪の中心)と同じ方向にレバーが向いたときに力がかかってくる具合が良い締め付けです。解除されている位置からレバーを起こしまして、90度くらいの場所から力が加わる位が丁度良いです。

image021

↑最後はこの状態で完成です。
この時に少しでも心配な場合は現地にて当社スタッフにご質問ください。
ご自身で輪行の旅等を計画されている方は 当社で開催しております輪行講座の方をご受講いただけば丁寧にご教授いたしますのでお問い合わせください。

image023

完全に締め付け終わったレバーです。しっかり上を向いています。この時に車輪のガタツキ等もないか確認しておきましょう。
そして締め付けと同時に確認しておきたいのがブレーキとブレーキシューの間隔です。

image025

左右の間隔を見てブレーキにこすっていなければしっかりまっすぐホイールが入っている証です。これで安全に自転車を動かすことができますので後輪は完成です。

image027

続いて前輪を入れていきます。

image029

フロントフォークにホイールを入れます。この時も後輪と同様にブレーキの間隔を見ながら進めていきます

image031

最後にクイックリリースのレバーを締め付けて完成です

image033

image035

ギュッと締め付けます、前輪は後輪と違い、チェーンやギアが無いので非常にシンプルです。

image037

締め付けた状態です、前輪もガタツキ等が無いかチェックしまして完成になります。
この時にクイックリリースレバーの向きを確認してみてください。
後輪はギアの無いほうにレバーが来ていると思います、
前輪も同じようにレバーはギアの無い方にきます、もし後輪とレバーの位置が反対に来ていましたら逆に取り付けをしてしまっていますので やり直ししましょう。
自転車にまたがった状態で前後とも左側にレバーが来ていれば完成です。
自転車を5㎝~10㎝ほど持ち上げて、地面に落としてみてガタツキや異音等が無ければOKです。

最後にギアの変速がスムーズに行えますか?確認してみましょう
ギアの変速と同時にブレーキの動作もチェックしてみましょう。
この二つを確認できれば すぐに乗り出せます!

輪行の練習等にお役立てください。
少しでもわからない事がある場合はお問い合わせください。

一覧に戻る