2018/4/15 太魯閣チャレンジサイクリングツアー

0
Price
From¥118,800
Price
From¥118,800
Full Name*
Email Address*
Your Enquiry*
Save To Wish List

Adding item to wishlist requires an account

38

お問合せ / Inquiry

ツアー概要

太魯閣国際ヒルクライムやKOMで世界的に有名な太魯閣渓谷にチャレンジするツアーです。どなたでも挑戦し易いように、距離は40キロ程にし、観光を随所に入れ、台湾随一と言われる絶景を楽しんでいただければと思います。

ツアー開催日

2017年11月25日~11月28日

2018年4月15日~4月18日

ツアー代金

118,800円(現地発着)

集合/解散

台湾桃園空港

ツアー日数

3泊4日

走行距離/獲得標高

走行距離 : 40 km

獲得標高 : 確認中!

ツアー代金に含まれるもの

  • 自転車ガイド
  • サポートカーでのサポート(サイクリング中)
  • 補給食(飲み物、スナックやフルーツ)
  • 宿泊と朝食
  • 台湾桃園空港往復の送迎
  • 荷物の搬送

ツアー代金に含まれないもの

  • 現地までの往復航空運賃
  • 自転車の搬送代金(日本国内)
  • ランチと夕食
  • アルコール等個人的な費用
  • 自転車レンタル代金
ツアーのポイント

KOMや太魯閣国際ヒルクライムで有名な太魯閣渓谷を走るツアーです。

どなたでも挑戦し易いように、距離は40キロ程に短縮しました。随所に観光を入れながら、台湾随一と言われる絶景を楽しみながら、ゆっくりとヒルクライムを楽しみましょう。

七星潭をスタートし、沙卡礑〜燕子口〜九曲洞とゆっくり上り、天祥がゴールです。(サイクリング距離:40㎞)
完走を祝ったあとは、電車で台北に移動し、翌日の午前に故宮博物館見学。そして、午後には台北で人気のサイクリングコースを走り、淡水レトロ町を散策します。

〜太魯閣渓谷みどころ〜

太魯閣国立公園に位置する太魯閣渓谷は、大理石が侵食され形成された渓谷で、台湾で最も絶景が広がる地域をして有名です。以下に立寄先について、ご説明します。

砂卡礑
元々は太魯閣語で「臼歯」という意味で、この地を見つけた太魯閣族の祖先が、開墾した際多くの「臼歯」を見つけたというのが由来です。白い大理石が「臼歯」に見えたのかもしれません。

燕子口
春や夏に多くのツバメが渓谷を飛び回ることから、この名前が付いたと言われています。水流で流れた石が川床にあたり、出来た穴が徐々に隆起し今の形になったそうです。それまでの片麻岩のV字型渓谷から、石灰岩地質のU字型渓谷に変わることから、ここで景色が一変します。壮大です!

九曲洞
名前から9つトンネルがあるみたいですが、九はたくさん!と言う意味です。太魯閣渓谷で、一番狭い場所となっているため、対岸の様子がグンと近く感じられます。

〜台北のサイクリングロードについて〜

台北のサイクリングロードは、主に淡水河とその支流に沿って広がっています。道は平坦で路面状況もよく、道幅も広く走り易いのが特徴です。サイクリングを楽しんだ後は淡水老街に出かけます。淡水老街はB級グルメが集まる庶民の台所的存在。阿給、魚酥、魚丸、蝦捲など、人気のグルメスポットです。

皆様にサイクリングと食の天国「台湾」を満喫していただければと存じます。

※ 航空券は基本的ご自分でご手配いただいておりますが、ご希望があればこちらでもお取りします。

日程

1日目

集合:台湾桃園空港

空港到着後、荷物をサポートカーに預け、花蓮に電車で移動します。

昼:× 夜:×

2日目

七星潭〜沙卡礑〜燕子口〜九曲洞〜天祥。(サイクリング距離:40㎞)
*40キロですが、上りと各スポットの散策時間を含めると、4〜5時間ほどかかります。

天祥に集合、食事後、午後電車で台北へ移動します。

朝:◯ 昼:× 夜:×

3日目

午前中に、故宮博物館見学。
午後は、台北で人気のサイクリングロードを走り、淡水レトロ町とフェリー体験にします。

大稲埕>社子島>関渡>淡水老街>フェリーで淡水河を渡り>八里>大稲埕
(2016年12月号にCycle Sports で掲載されている場所です!)
走行距離:約40㎞(難易度:★)
朝食:○、昼食:淡水老街で各自、夕食:士林夜市で各自

4日目

最終日は、出発時間まで自由行動です。
乗り足りない方は、台北から気軽に行けるサイクリングクースがあります!

解散:台湾桃園空港

朝:◯ 昼:× 夜:×

Map
Photos
ご案内事項

本ツアーについて

本ツアーは、株式会社プラネットアドベンチャーの会員向けツアーとなります。参加ご希望の方は、お問い合わせフォームで当会へのメルマガ登録をいただくとともに、facebookに「いいね」をお願い致します。

台北までの航空券のご手配について

チャイナエアラインに限り、ご手配が可能です
(LCCは各自、ご手配ください)
2016年9月のレートで、およそ2.6万〜5.1万円となっています。大幅な為替レートの変動によって、前後する場合があります。またお申し込み時期によって、かなり航空券代金が変化しますので、お早めのご予約をお願い致します。
※ご予約いただいた後、発券期限まではキャンセル料はかかりません。
なお、LCCをご自分でご手配いただく場合には、現地での集合時間/解散時間に合わせていただくよう、お願い致します。

定員について

4~6名 最少催行人数 4名

シングルルームについて

シングルルームをご希望の場合の追加料金は15,000円かかります。

レンタル自転車について

車種により、最初の1時間が、200元(約650円)、500元(1,600円)、800元(約2,600円)、1000元(約3,250円)
それ以降(約650円)はどの自転車も200元/1時間になります。

添乗員の有無

現地ガイドのみ。日本から添乗員は同行しません。

保険

出発前に、必ず旅行保険にご加入ください。
※保険加入が参加の条件になります。

総合旅行業務取扱管理者

西田 恵理子